カン・ダニエル校内暴力の被害告白「小学校を転校後、いじめを受けた」

STAR in Korea

2021/04/09 14:12

Follow

歌手、カンダニエルが過去に校暴力を受けたことがあると打ち明けた。

カンダニエルは6日、KBSバラエティ番組「屋根部屋の問題たち」の中で「いじめ体アプリ」を紹介する問題を解きながら「あれはアプリだから優しい方だ」と話し始めた。

カンダニエルは「親しい人から昔いじめられていたという話を聞いたが本にひどかった」とし「さらにいじめ方が賢い」と付け加えた。「加害者の親たちも何が問題なのか知らない。況を把握できない」と話し「例えば『友達同士でケンカしただけなのにどうして』という風に」と明した。

自身が直接経験したいじめについても打ち明けた。いじめを受ける特別な理由が無かったことから「見た目がに入らなかったのだろう」と考えたというカンダニエルは「小生の時に校することが多く、校後にいじめを受けた」と話した。

彼は「小校4、5年生の時に上級生からお金を取られ、上級生の目に付くと叩かれたりもした」と辛い記憶を語った。

カンダニエルは「それは加害者にとって一つの遊び」だとし「私と同年代ではないか。今、お酒のつまみに私の話をしているだろう」と苦い思いを吐露した。


[出典 : 芸能ニュ· スタインニュhttp://www.starinnews.com/ ]

ページを報告する

コピーしました

コピーしました