コン・ユ&パク・ボゴム『徐福』、4月15日ネット配信と劇場で同時公開

STAR in Korea

2021/03/10 14:18

Follow

俳優のコンユとパクボゴムが出演する映『徐福』が415日に公開される。

オンライン動配信サビス(OTT)であるTVINGのオリジナルコンテンツとして公開され、劇場でも公開することにより多くの客にられる予定だ。

『徐福』は人類初のクロン人間「徐福」を極秘に移す人生最後の任務を任せられた元情報局要員である「キホン」が「徐福」を狙う勢力から追跡される中、特別な同行をするうちに予期せぬ況にまれてしまう物語を描く。映『建築学概論』のイヨンジュ監督がメガホンを取り、コンユは人生最後の任務を務める元情報局要員の「キホン」役、パクボゴムは人類初のクロン人間「徐福」を演じ、2人の演技力に期待が高まるばかりだ。

CJ  ENM事業本部側は「新型コロナウイルスにより、コンテンツにする消費者の視点とニズが急している況で『徐福』をさまざまなプラットフォムを通じてより多くの客に見て頂くためにTVINGで公開することに決定した」と明かした。また「『徐福』はTVINGだけでなく劇場でも同時公開される。客達に多くの選肢を提供し、公開作品が無く困難に直面している劇場とも共生できる方法だと判した」と明した。

TVING側は「『徐福』はTVINGの視者に特化したコンテンツ体を提供できる作品なので、積極的な投資を決定した」とし「様々なジャンルに渡ったオリジナルコンテンツを持的に大していく計」だと明かした。

TVINGと劇場でもることのできる『徐福』は、韓はもちろん海外での公開準備にも拍車がかかっている。


[出典 : 芸能ニュ · スタインニュ http://www.starinnews.com/ ]

ページを報告する

コピーしました

コピーしました