大元メディア、カカオジャパンと合併会社を設立…日本のウェブトゥーン市場に進出

STAR in Korea

2021/02/18 09:23

Follow

<写真提供 : ピッコマ>

大元(テウォン)メディアがカカオと手を取り日本のウェブトゥン市場に進出する。大元メディアは15日、自社の『ストジャック』がカカオジャパンと共に日本にて合併会社(JV)を設立すると明かした。


これにより大元メディアは、カカオの日本プラットホムである『ピッコマ』を通じ新規コンテンツを披露することとなった。合併会社は『Sherpa studio(シェルパスタジオ)』という名になるという。

<写真提供 : ピッコマ>


大元メディアの係者は「カカオジャパンがピッコマと共に成長するに重要なパトナとして大元ディアを選定した事は、社が長い間培ってきた日本の知的財産IP)に連した力量と日本でも認められているパトナシップが大きく影響している」と話し「特に長期的な点ではコンテンツ本体の値成長とエコシステムの構築に努力を傾ける者の最高経営責任者(CEO)の経営れ合うこともパトナ選定の大きな一因だった」と明した。


[出典 : 芸能ニュ· スタインニュhttp://wwwebtoon.com ]

ページを報告する

コピーしました

コピーしました